FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
2014年01月25日 (土) | 編集 |
久々に小説の感想です。
文章書くにも結構時間かかってるので、最近は猫写真ばかりでお茶濁してましたが。
他にも本を読んでいたのですが、今回はちょっと感想を書いておきたかったので。

あらすじ。
小学四年生の「僕」は、S君の家に夏休みの宿題を届ける為に彼の家に行った。
そこで僕が見たのは首をつって死んでいるS君の姿だった。
僕は確かに見た。
しかし、後で家を訪ねた先生と警察の人が言うには「そんな死体はどこにもなかった」と。
あれは僕の見間違いなんかじゃない。
7日後、S君は僕の前に現れた。
「僕は殺された。僕の死体を見つけて欲しい」と言いながら。


小学生が妹と亡くなったS君と共に、殺人犯とS君の死体を探す話なのかと思ってました(変な日本語ですが)
実際に読んで見たらさらに解ると思うのですが、この本随所に「?」と思う箇所があります。
妹は3歳なのにこんな発言するのか?とか。
それを言ったら、死んだはずのS君が「僕の死体を探して」と依頼する所から変ですが。

色々とアレな部分があるのですが、続きが気になって一気に読み進めたので面白かったんだと思います。
動物虐待なシーンがあったのが一番辛かったです。
犬猫好きな人は読まないほうが良いかも。

以下、ネタばれ含む感想。
[続きを読む...]
スポンサーサイト





2014年01月24日 (金) | 編集 |
2014012020150000.jpg


2014年01月15日 (水) | 編集 |
2014010918070000.jpg


2014年01月07日 (火) | 編集 |
2014010221010000.jpg
2014010712250000.jpg

好き好んでざぶとんを買ったわけじゃないですが。
こともあろうに、以前のクッションにダイレクトにゲロったので。
猫は寝床は汚さないんじゃなかったのか(ノ∀`)
まぁ、アルミの体重の重みでぺしゃんこになってた煎餅布団ならぬ煎餅ざぶとんになってたから良い買い替え時だったのかもしれませんが。