FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
2012年08月22日 (水) | 編集 |
アイルーでパズルー特別企画。アイルー見つける~キャンペーンで当選しました!!ヽ(´∀`*)ノ
004_20120822205907.jpg

多分、2回目7月19~8月2日の期間で当選したのではないかと思います。
届いたのが13日でしたから。
一応、現在まで3回とも応募したのですが、まさか当たると思ってもいませんでした。
3000人応募があった中での各週5名という狭き門で。

グッズ内容は、非売品は一切無くどれも発売されたことのあるもの。
ロングクッション。
AIROU CHUPET。
メラルーダイカットフェイスパスケース。
フェイスマグネットクリップメラルー。
アイルーミニぬいぐるみホルダー。
AIROU SIMPLE&NATURAL トートバッグ / ナチュラル。

スポンサーサイト


2012年08月15日 (水) | 編集 |
東宝の日=14で1000円デーということもあり、プロメテウスを見に行きました。
先行上映だからか2D字幕は98席程度の小劇場だったので、ネットで事前予約したのですが当日行ってみたら満席に近い状態でした。
この日は大雨の影響で電車が不通のエリアもあり(実は私もその被害にあったり)来たくても来られなかった人も居たのではないかと。

ここから下はプロメテウスネタバレ含む感想。
[続きを読む...]


2012年08月12日 (日) | 編集 |
8月11日(土)/12日(日)開催!アイルーがやってくる @ 大阪梅田店

アイルー店頭イベントの夏バージョンが七夕の日からスタート!

8月11日、12日にキディランド大阪梅田店で開催されるという「アイルー(浴衣Ver)の撮影会」に行ってきました。
・・・が、時すでに遅く整理券配布は終了(ノ∀`)
なので、限定エコバッグは入手できませんでした。

しょうがながいので、他の方と写真を撮影する前にパシャリ。
アイルーも浴衣姿で上機嫌(?)でポーズをふりまいております。
かわええ(´Д`;)ハァハァ
002_20120812120746.jpg
003_20120812120745.jpg
004_20120812120744.jpg
006.jpg
011_20120812121006.jpg
015.jpg
016.jpg
018.jpg
024.jpg
026_20120812121056.jpg
027.jpg
034.jpg


今回、キディランド限定の物は販売されてないし、エコバッグも写真撮影した人間(各回20人ずつという)ものだったのでやや残念でした。
特にエコバッグは1000円購入したら先着順に配られるというものだったら良かったのですが、2日間の合計で80人限定とか。
狭き門です。

写真撮影が終わり、まだ時間に余裕があればアイルーの撮影会があるとアナウンスがありましたが、流石に待ってられないので去りました。

それにしても暑い中、中の人も大変ですね。


2012年08月05日 (日) | 編集 |
今、猛烈にプッシュしている漫画「となりの関くん」
ためし読みが出来るので、ぜひどうぞ。

ストーリーは、授業中に遊ぶ男子学生(関くん)とそれに翻弄される隣の席の横井さん。
という身も蓋も無い内容となっております。
これだけ書くと「面白くなさそう・・・」と思われそうですが、関くんの遊びにかける情熱が凄い!
そしてそのネタも凄い!!

例えば。
将棋。
将棋に疎い私でも、一人で遊んでいてもつまらない(というか可能なん?)と思うけれど、関くんの遊びは一味違う。
なんと内戦勃発。
(ネタばれにつき自重)

例えば。
オセロ。
白と黒で競うゲーム。
結果、数が多い方が勝つゲーム。
しかし、関くんはドット絵さながらにキャラを形成してそれを戦わせる。
(ネタばれにつき自重)

などなど。
知っている遊び方とは一線を画したやり方。
正直、こんなネタを思いつく先生はどんな脳してんだ?と思わなくもない。

・・・というわけでもないのですが、サイン会に行ってきました。
3巻の発売翌日に整理券目当てに購入。
私と猫皇の為に2冊購入したら、執拗に「え?2冊もですか?」と問われました。
連れは仕事で買いに来られないからと説明したら「じゃ、紙に2名さまの名前と電話番号書いてください」と適当な紙を出されました。
これは、整理券転売防止の意味もあるのでしょうかね。

というやりとりがあって、サイン会当日。
必要なものなどを確認するために整理券に添付されていた紙を確認したら、8月4日(日)開催と書かれていました。
( ゚д゚ )ポカーン

思わずカレンダー確認したものの4日は土曜日。
どちらかが間違っている・・・!!
果たしてどっちだ!?

間違っていたのは曜日でした、ハイ。
※これ撮影しようかと思ったのですが、並んでいる時にこの紙を回収されたので結局撮れませんでした。
記念にもなるし、手元においておきたかったのですがね。

並んでいる最中に色紙が廻ってきました。
店に展示する為用なのか、先生に寄せ書きとして渡すつもりなのかイマイチ判らなかったので、とりあえず「横井さん好きじゃああああああ!!!」とだけ書いておきました。
他にもアンケート用紙が配られて「先生に渡すので今書いておいてください」といわれたり。
こういうの書くの判ってるのなら、前もって渡してくれるかボールペン持って来いと言ってくれよと思ったり。
あと、トイレへ行くための席取りというか代わりに置いておく為の物として手作りパネル(?)などが置いていたので写真撮影したかったのですが「当日は撮影禁止」と言われていたのでカメラ持ってこなかったのも痛恨のミス。
というか「先生は撮影NGです」とさえ言ってくれれば良かったものに、とコミックハウスに対して若干の不満を抱いてしまったり。
2012080416100000.jpg
2012080416100001.jpg
2012080416110000.jpg
2012080416260000.jpg

結局、サイン会開始20分前程度では気の利いたアンケートも書けず後悔。
ロボット家族に何をして欲しいかとか、暇つぶしに何をしているのか?とか作品の感想とか関くんにして欲しい遊びは何だ?とか全然書けませんでしたとも。

順番が来て、先生の居られる個室へ案内されたのですが、これも写真撮影したかった空間!!
ってか、撮影の為だけにもうちょっと居させてくれ!邪魔しないからああああ!!!と叫びたいくらい。
足元には、白線(ではないけれど)のネコと止まれ。
サボテンの編みぐるみなどなど、小道具が沢山。
携帯でしか撮られなかったのが残念というか無念。
ぐぬぬ・・・。

2012080416230001.jpg
2012080416230001_20120805130603.jpg
2012080416230002.jpg
2012080416230003.jpg

自分の番になった時に、先刻買っておいた「クラブハリエ」のバームクーヘンを差し入れ。
アレルギーがあるのか判らないから無難なもの。
型崩れがしにくいもの。
極端に高価なものは気を使わせるので適度な価格。
持ち運びしやすいサイズ。
安心の既製品。
日持ちするもの。
朝食にもなるし、おやつにもなるし、というので選びました。
Walkersのショートブレッド缶入りと悩んだのですが、クラブハリエの方がコストパフォーマンス的にも良いかと。

先生に書いてもらっている間に軽く会話が出来たのですが(というか会話できると思ってもいなかった猫皇が担当の方?に「お好きなエピソードはありますか?」とふられたくらい気を使ってもらった)事前に質問を考えてなかったので軽くパニック。
「猫皇の買った本を見せてもらって以来のファンです」とか「後藤さん好きなのですが、出番が少なくて悲しい」とか「後藤さんのフルネームは出る予定ないのですか?」とかその辺くらいしか聞けませんでした。
キャラと姓名をひっかけているので、後藤さんの名前は思いついてもしっくり来ないから難しい、「のぞみ」とか考えてはいたんだけど・・・みたいな事をおっしゃっておられました。
自分的には夢見る少女というイメージがあるから「ゆめみ(夢見 夢美)」とかしか思いつかんなぁ。
後々考えたら、サインに横井さんではなく後藤さんを描いてもらっても良かったと後悔。
またこんな機会があったら、今度はぜひ後藤さんだな!と心に決めました。

サインが終了して部屋を出るときにコミックハウスの人が「ゾンビリバーシ」をくれました。
088.jpg

これは多分、とある店舗でコミックスを購入したら貰えるってやつかな?

漫画家の先生の純粋なサイン会って初めて行ったのですが、楽しかったです。
緊張してロクな感想を言えなかったのが激しく後悔。
大阪の前には名古屋で100人サインしてきたという森繁先生。
大阪でも100人。
合計、200人・・・(ゴクリ

森繁先生、お疲れ様&ありがとうございました。


2012年08月05日 (日) | 編集 |
発売日に購入したものの、その後忙しく中々プレイできなかったチュアブルソフトさん「アステリズム」※エロゲにつき18歳未満クリック禁止 完了しました。

実は、チュアブルソフトさんのソフトは未プレでした。
というか、チュアブルさんの存在を知ったのは、可能な限り毎日飼い猫の写真を撮るという「一日一ぬこ」という、いしだ社長のツイッターの書き込みでした。
一日一ぬこの為にフォロワーになり、社長の宣伝書き込みを見てソフトに興味が出て・・・というパターンです、ハイ。

普段、陵辱ゲーマーの私がこんな純愛ソフトに興味を持つというのは無いのですが
1)妹ゲーが乱立している中で、珍しく姉ゲー
2)姉に一途に恋するゲーム
3)原画が崩れてなく、乳のサイズも好み
4)(体験版をプレイしたら)テキストも読みやすく字のサイズも丁度良かった。
※背景と字の兼ね合いで読みにくいゲームもあるので、体験版はかなり重要。
5)欝、寝取られシナリオではなさそう

というのが気に入りました。

プレイした感想は「良かった!」の一言ですね。
多少気になる部分(ネタバレにつき後述)もあったのですが、姉さんの可愛らしさがたまりません!
大きい姉さん→大人の魅力爆発。まさに理想的な姉さん。
中、姉さん→元気に主人公にアタックしてくる様はプレイヤーを殺しにきています、マジで!
逆攻略されましたよ、ええ。
小さい姉さん→あれ・・・?自分、ロリ属性はなかったはずなのに?
なんで、服の下にスク水着ている小さい姉さんを見てこんなにときめくんだろ?
アステリズム、恐ろしい子!!

見たとおりの姉ゲーなので、サブヒロインのシナリオは淡白でした。
初めはサブヒロインはあまり眼中になかったのですが、けなげに主人公に想いをぶつける美々ちゃんは可愛すぎて振るのにためらわれました。
※1周目は美々ちゃんルートいきました。
アレで美々ちゃんを追いかけない人は鬼畜です。
この子、後輩ゲーの主役はれるよ。
ってか、チュアブルさん今度は後輩ゲームなんてどうですか?

あと、これを書くとエロゲ作っている人に怒鳴られそうですが、いつも音声切ってプレイしているのですが今回はちゃんとボイス聞きました。
※ 腰痛のため、デスクトップで長い間座っていたくないため、ノーパソで寝そべりプレイしたので面倒くさくてボリュームいじらずにプレイした。

主人公が思いにふけっている時に周囲が声をかけたときにテキストには書かれていないけど、ちゃんとボイスで呼びかけているとか芸が細かいですね。
音声切ってゲームしてン十年、この形式が当たり前なのかチュアブルソフトさん特有かは知りませんが。
あと余談ですが私が音声切ってプレイするようになったのは、キャラの声が甲高い・へたくそな声優が居たからなどという理由ですが、このアステリズムは声優さんも問題なくキャラのイメージにあってました。
特に苦手なロリキャラの美々ちゃんは声の勝利ですね。
あの声で「せんぱぁーい」と言われたら陥落しますよ、うん。


予想以上に沼淵がイイキャラでビックリしました。
最初の印象は「あれ?こいつただのバカ?(良い意味で)」と思わされたのですが、ウシジマくんに対して「美々を好きにしていい」発言から「なんだただのカスか」と評価は急降下。
かと思ったら、沼淵兄とのエピソードで「家庭環境が複雑だった」で「こうなったのはしょうがなかったんだなぁ」と同情(?)
そして沼淵兄のラストシーン。
不良がちょっと良いことをしたら良いやつに見えるこうかはばつぐんだ
全体を通して腹が立つ嫌なキャラがあまり居なかったのも好感が持てました。

コミケで販売されるドラマCDのシナリオも非常に気になるのでファンディスクみたいな物でゲームとしてまた出して欲しいです。
シナリオもキャラ萌えも完備なアステリズム。
これは買い!!です。


迷っているあなたは即体験版をプレイ!

余談。
普段、ゲーム内の男キャラなんてウザイ&引き立て役くらいにしか思ってなかったのですが恋愛不遇キャラ高島さんにはまた別の形で幸せになって欲しいと願ってますw


以下、ネタばれ含む感想。
[続きを読む...]