FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
2010年05月31日 (月) | 編集 |
2010_0221oku0029.jpg
2010_0221oku0030.jpg
2010_0221oku0034.jpg
2010_0221oku0038.jpg
2010_0221oku0040.jpg
2010_0221oku0041.jpg
2010_0221oku0042.jpg
2010_0221oku0049.jpg
2010_0221oku0057.jpg

こっそりどっかが出てたり出てなかったり。
スポンサーサイト


2010年05月30日 (日) | 編集 |
ヨスガノソラ(ハルカナソラ)のヒロインであり双子の妹。
最萌えひきこもりネット依存無気力少女、春日野 穹です。
橋本タカシ氏の美麗CGを再現したようなフィギュア。
ようやく発売です。

届き、即開けてみたのですが髪の毛(アホ毛)がABSなので折れそうで怖いです。
ビニール開封した時にドキドキ物でした。
PVCじゃこのシャープさは出ないからなのでしょうが、うっかり落としたら絶対壊れるという恐怖の代物です。
なのでいつもはその辺に転がしているのですが、開けて速攻ガラスケースの中に飾りました。
※ウチの猫は齧り魔だし。

1/6サイズなので水着でも7000円代という価格。
欲を言えば1/8サイズで私服バージョンも欲しいと思ったり。
色々とややこしいので難しいのでしょうが。

2010_0529oku0026.jpg
2010_0529oku0044.jpg
2010_0529oku0033.jpg
2010_0529oku0038.jpg
2010_0529oku0032.jpg
2010_0529oku0042.jpg


2010年05月28日 (金) | 編集 |
阪神百貨店で沖縄味と技展というのが開催されており、そこで買ってきました。
Antoshimo(アントシモ)のAパン、Bパン、Cパン。
※秘密のケンミンSHOWで放送されていた、沖縄で有名な揚げパン。

私が行った時には非常階段まで列が出来ており、揚げるという性質のせいか(商品を客に提供するのに時間がかかる)1時間待ちくらいました。
1人20個までという制限のせいか、様子見のせいか一人で大量に買う人が私の前には居なかったので1時間ですみましたが。
まぁ、ポケモンセンター限定DS買いに行って6時間待ったときに比べればどうってことはないのですがね。

ケンミンSHOWでは、AパンとCパンのみ告知されていたのですがBパンというものが新たに商品開発されていました。
Aパン→餡子と餅入り
Bパン→紅芋あんと餅入り
Cパン→カレーパン(ラフテー入り)
という、やや駄洒落ちっくな揚げパン。

一通り食べてみた所、Aパンはアイディアの勝利!
餡子と餅が実に良いバランスです。
個人的にはこしあんだったら神だったのですが。

BパンとCパンはAパンに比べると割合普通という感じでした。
特にCパンは思ったよりラフテーが大きくなく、黙って人に食べさせたら絶対気がつかないだろうなあという代物でした。
ひょっとしたら私がハズレ引いただけかも知れませんが。

揚げパンというのでしつこいかとも思ったのですが、案外あっさりしてました。
キャノーラ油を利用しているから、らしいですが。

ちなみにサイトの方では1個165円らしいですが、阪神では1個251円でした。
・・・・・・。
・・・。
場所代ってのも大変ですね。


ところで、新製品としてGぱんOぱんというのがあるそうなのですが、それは今回阪神百貨店では販売されていませんでした。
Gパンってのはやはりゴーヤ入りなんでしょうか?(ドキドキ)
※番組を見ていた人なら解るネタ。


2010年05月26日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


2010年05月25日 (火) | 編集 |
「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」の発売日が決定されました。
8月26日予定。
値段は希望小売価格税込み3990円。

思っていたよりかなり安価ですね。
個人的には同梱版が出るのかどうか気になっているのですが、今の段階ではまだ情報が出てないですね。

尚、初回特典生産としてアイルー村オリジナルカスタムテーマ(PSP(R)用)がダウンロードできるプロダクトコードが同梱されるそうで。
PSPの壁紙やアイコンがアイルーのデザインに変わる代物らしいです。

さらに公式サイトにさりげなく「アイルー村アニメ化」(フラッシュアニメ)と書かれていました。
しかも製作はあの「秘密結社鷹の爪」でおなじみのDLEらしいですよ。
テレビ地上波や衛星波はもとより公式サイトなどで配信・DVD商品化も予定されているとか。
アイルー好きとしてはDVDを買うしかないのですが、日本のアニメのDVDって異様に高いので敷居が高いですよね。
洋画の値段なら気軽に買えるのですが、どうせまたべらぼうに高いんだろうなあ('A`)


2010年05月24日 (月) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


2010年05月23日 (日) | 編集 |
キデイランドで限定販売されていたどこでもいっしょのトロのカステラ。
製造はカステラで有名な文明堂です。

値段の割には小ぶりなので、ちょっと釈然としませんがトロが可愛いからしょうがない・・・か?という感じです。
税込み945円。
2010_0512oku0002.jpg
2010_0512oku0005.jpg
2010_0512oku0003.jpg
2010_0512oku0008.jpg
2010_0512oku0010.jpg
特別、他のカステラとの違いはありませんでした。
文明堂だから旨いことは旨いのですが、この大きさで945円・・・(´Д⊂


2010年05月22日 (土) | 編集 |
2010_0221oku0007.jpg
2010_0221oku0009.jpg
2010_0221oku0011.jpg
2010_0221oku0014.jpg
2010_0221oku0021.jpg
2010_0221oku0023.jpg

朝、飼い主が洗顔した後に水を舐めに来るのが日課。


2010年05月20日 (木) | 編集 |
CHICさんの猫フィギュアとかすたまにゃんこ。
色は、我が家の猫(キジトラ)に塗りましたが、キジトラ猫の塗りにくさは異常。
というか、猫のあの毛並みを自然に出すのは困難ですよね。
獲物を狙っているので瞳孔[大]
獲物としてはこの目つきを見たらガクブルものです。 
写真撮っていて塗り忘れに気がつき慌てて塗り足したのは秘密です。
色々はみ出てますが、見ない振りしておいてください。
模様はエアブラシで再現しようかと思ったのですが、めんどうくさ・・・今までの猫フィギュアが筆塗りだったので、それに倣いました。
※自己弁護すると今持っているエアブラシがかなり古く、芯が曲がっていたり細吹きが困難な為、新しくエアブラシ買おうと思ったのですが、予想外の出費(予期せぬ旅行)がありヤケになり筆で塗りました 事業仕分け的意味合いで友愛されたので泣く泣く筆で塗りました。
CIMG7350.jpg
CIMG7355.jpg
CIMG7332.jpg
CIMG7336.jpg
CIMG7343.jpg
CIMG7347.jpg

お前の腕がヘボいんだよ、いいわけすんな( ´,_ゝ`)プッ
っていうのは、真実でも傷つきますので心の中に収めておいてください。


2010年05月19日 (水) | 編集 |
2010_0221oku0002.jpg
2010_0221oku0003.jpg
2010_0221oku0005.jpg

バ飼い主(バカ)で御座います。


2010年05月17日 (月) | 編集 |
2010_0216oku0009.jpg
2010_0216oku0010.jpg
2010_0216oku0011.jpg
2010_0216oku0012.jpg


2010年05月16日 (日) | 編集 |
コンフィグのフォントが見づらい件。
こういうのって地味にイラッとくるなあ。
kai.jpg

と思っていたら、流石にクレームでも着たのか続編では直ってた。
kai2.jpg
キャラの立ち絵の上にバカデカイ線画の顔CGが思いっきり重なって邪魔でしょうがない。
ってか、これで企画を通した意味が解らない。
誰得?
ストーリーも「素振り中、カミナリに何度か打たれたけどそれでも根性でやり遂げました!」という凄い物だった
kai3.jpg


2010年05月15日 (土) | 編集 |
2010_0214oku0204.jpg
2010_0214oku0208.jpg
2010_0214oku0214.jpg
2010_0214oku0231.jpg

何故猫は箱を見ると入るのか。
今日は買って来たばかりの帽子(キャップ系)にも入ろうとして困りました。


2010年05月14日 (金) | 編集 |
2010_0214oku0237.jpg
2010_0214oku0238.jpg
2010_0214oku0239.jpg
2010_0214oku0240.jpg
2010_0214oku0243.jpg
2010_0214oku0246.jpg
2010_0214oku0247.jpg
2010_0214oku0248.jpg
同じようなクッション買ってきたのですが、こっちにしか乗りません。
飼い主にはクッションの違いがよく解りません。
もう1つの方は毛付きなので、そっちの方を気に入ると思ってたのですが毛付きはお気に召さないようで。


2010年05月13日 (木) | 編集 |
道を歩いていて、ふと自販機を見たらこんな製品を見つけたのでつい買ってしまった。
仮面サイダー(復刻堂)
仮面サイダーは炭酸飲料である。その爽やかなおいしさで乾いた喉を潤すのだ
2010_0411oku0006.jpg
2010_0411oku0009.jpg

・・・らしいです。
ちなみにこれ当たり缶。
味は普通のサイダーでした。
そりゃそうか。
バッタ味しても困りますしね。

ローソンとのタイアップであるエヴァンゲリオンパン(アスカの特製チョココロネと綾波レイの特製いちごジャムパン)
そして、にんにくラーメンチャーシューぬきと葛城ミサトのカレーラーメン。
2010_0429oku0012.jpg
2010_0429oku0013.jpg
2010_0429oku0015.jpg
2010_0429oku0014.jpg
2010_0429oku0016.jpg
2010_0429oku0017.jpg
2010_0429oku0018.jpg

私が食べたのは、チョココロネとにんにくラーメンですが、チョココロネはアスカをイメージしてややオレンジ味がついていました。
普通のチョココロネだと思って食べるとちょっとビックリするかも。
にんにくラーメンは、作中のものを再現する為だからしょうがないけどやはりチャーシューが欲しかったですね。
家族が食べたいちごジャムパンは「フツー」だったそうです。
ミサトさんのカレーラーメンはまだ食べていません。

あと写真撮り忘れましたが、おやつごろポテトチップ(アスカのペッパーチキン味とマリのイタリアンソルト味)も食べました。
イタリアンソルトにはチーズが入っていたので私は食べてませんが。
ブルボンの製品ですが、大きさ味と共に「105円相当」でしたね。
小腹が減って少しだけ食べたい時にはちょうどいい大きさかも。

まぁ、こんな事書いてますがとりたててエヴァのファンというわけじゃないです。
というかTV放送のあの最終回を見て( ゚д゚)ポカーン とした人間ですので、今回上映されている映画がまともに完結してくれたらまとめて見るか、という程度です。
今の所評判が良いみたいですが、あの監督のことですからラストであっさり裏切ってくれそうで怖いです。


2010年05月12日 (水) | 編集 |
PSP『イース フェルガナの誓い』発売記念twitterイベントでD賞、飴当選したのですがそれが今日届きました。

抽選イベントといっても至極簡単。
ゲーム開始直後、銀河万丈氏によるナレーションの中に出る「これらは、決して○○○○ではない。」というセリフの○○○○というワードをtwitterのDM(ダイレクトメッセージ)でnihonfalcom宛てにつぶやくというもの。
初めは4月24日(土)23:00という締め切りだったのですが、臨機応変に対応して若干締め切りを延ばしてくれました。
日曜だったか月曜だったかまで。

今回のtwitterイベントの他に突発的に抽選プレゼントの企画をされるのでファルコム製品が好きな人はtwitterでファルコムさんをフォローしておくのが得です。
ちなみにファルコムさんをフォローしたら即フォロー返しされます。
※本当に、即。
滅茶苦茶早かった。


さてさて。
その肝心なD賞。
2010_0512oku0046.jpg
2010_0512oku0049.jpg

私が30人の中の1人ですよ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆
ポム、もな、ピッカードのステッカーシールとそれぞれの飴5個づつ3種類(ミント、バナナ、コーラ)
そしてひそかに嬉しかったのが、いかさんからの「当選おめでとうペーパー」でした。
飴で巧妙に隠してますが、実名入り。
「Dear」の後ろに直筆で名前を書いていただいております。
※実は、名前1文字書き間違われていますがw
普段なじみのない漢字なので、よく間違われるのです。
こういうこともあり私は「子供に付ける名前は明確、かつ解りやすい名前を!」と思うのでありますよ。
苦労するんだ、これが。

ちなみにこの飴。
ファルコム通販でも販売しておりますので、興味を抱いた方はどうぞ。
自分は勿体無くてしばらく食べられそうにありません。


2010年05月10日 (月) | 編集 |
2010_0214oku0113.jpg
2010_0214oku0114.jpg
2010_0214oku0129.jpg
2010_0214oku0142.jpg
2010_0214oku0167.jpg
2010_0214oku0168.jpg
2010_0214oku0178.jpg
2010_0214oku0193.jpg
猫の舌って本当にザラザラしてますね。
舐められると痛いわけだ、とつくづく思う。

2010_0214oku0201.jpg
ラスト。
不機嫌そうな顔。


2010年05月08日 (土) | 編集 |
プライズ限定のどこでもいっしょリボルテック、クリスマスVerです。
着せかえ式・・・なのですがちょっと面倒でした。
ちなみに尻尾が干渉してしまうので、2匹とも尻尾を取り外さないといけない仕様です。
リボルテックはジョイントパーツが硬めなので、気軽に着せ替えが出来ないのが難点です。

去年の12月頃に発売されていたものですが、その頃に届いていたにも関わらず諸事情で(サボっていたともいう)今ようやく写真アップです。
もう夏なんですがね・・・。
2010_0506oku0015.jpg
2010_0506oku0018.jpg
2010_0506oku0011.jpg
2010_0506oku0013.jpg


2010年05月07日 (金) | 編集 |
プライズ限定のどこでもいっしょリボルテック、ハロウィンVerです。
着せかえ式・・・なのですがちょっと面倒でした。
リボルテックのジョイントパーツは硬すぎだと思うのですよ。
ちなみに尻尾が干渉してしまうので、2匹とも尻尾を取り外さないといけない仕様です。
クロには蝶ネクタイ、トロには湯のみが付属されています。
※パッケージにはクロにも湯飲みが付属と書かれていますが。

去年の10月頃に発売されていたものですが、その頃に届いていたにも関わらず諸事情で(サボっていたともいう)今ようやく写真アップです。

湯のみの中もちゃんと作られています。
2010_0506oku0021.jpg
2010_0506oku0022.jpg
2010_0506oku0025.jpg
2010_0506oku0028.jpg
2010_0506oku0030.jpg
2010_0506oku0032.jpg


2010年05月06日 (木) | 編集 |
2010年冬のWFでバンス様より販売されていた塗装済み完成品である「ひなまつりセット」と別売りのカラーレジンだった「三人官女」
カラーレジンのままだと手と持っている小道具が同じ色で若干気になったので、自分で塗装しました。
塗った後で気がついたのですが、着物の合わせ目の色変えたら良かったですね・・・(´Д⊂ 
尚、背景はリバーシブルで2種類楽しめます。

Pinky:Stは、これ以上デフォルメしたら違和感あるなあというのが三人官女を見た感想。
そこが残念でしたね。


2010_0505oku0042.jpg
2010_0505oku0048.jpg
2010_0505oku0055.jpg
2010_0505oku0063.jpg


2010年05月05日 (水) | 編集 |
確か、冬のWFの前から着手していた「綾波レイ」
ようやく完成です。
こうして考えるとサボリにサボってたなあ。
※自己弁護すると、ちょっと(禁則事項)して(禁則事項)だったので塗装やれる状態じゃなかったので一旦(禁則事項)まで待ってた・・・のですが、それでも塗装はヘタでんな。

「完璧に完成させようと考えるな。とりあえず作れ。技術はそれから身につく」という言葉を胸に色々と細かい不満はありますが、一旦ここで完成とします。
不満点。
竜人氏の描かれる顔と全然違ったとか、色々はみ出しているとか、パンツ塗るの途中まで忘れていたとか、その台座はなんだ?とか。
まぁそんな感じ。

カバンの金属部分がやや面倒でしたが(なんか気がついたら妖精さんがやってくれていた)他は作りやすいキットでした。
髪の毛の分割とか面白かったです。
こういうやり方もあるのかと。
2010_0505oku0010.jpg
2010_0505oku0003.jpg
2010_0505oku0004.jpg
2010_0505oku0005.jpg
2010_0505oku0013.jpg
2010_0505oku0014.jpg
2010_0505oku0016.jpg
2010_0505oku0018.jpg
2010_0505oku0023.jpg
2010_0505oku0034.jpg


2010年05月04日 (火) | 編集 |
みんな大好き!!ペット王国2010に行ってきました。
今回はゴールデンウィーク3日連続というので、どの日に行っても人が多いだろうと推測していたのですが最終日(だから?)でもやはり人が多かったです。
前売り券を買い逃した(あまりTVとか見ないので、このイベントが開催されるのを4月30日に知った)ので、サイトに印刷していったら200円ほど割引してくれるサービスを探したのですが無かったです。
前回は有ったので、利用したのですが。
2010_0503oku0186.jpg
2010_0503oku0193.jpg

最終日、昼頃に会場に到着したのですが予想をはるかに上回る人出でした。
そして犬を連れて来ている人の多い事。
うっかり足を踏んだり、おしっこを踏まないようにと気を使いました。
大型犬なら視界に入るのですが、小型犬はちょっと危険ですね。
気がついたら足元に居たりして。

このイベント、生体販売が無いのが気に入ってます。
以前、インテックス大阪で開催されていた別のイベントでは生体販売が行われていてちょっとその前で立ち止まったら販売員が「可愛いでしょー?抱っこします?」と畳み掛けてきて鬱陶しかったです。
個人的には生き物を売るという行為は好きではないので。
とはいえ、このイベントも「ふれあい広場」といって小動物を触れるところがあるので生き物に優しいとは言いがたいのですが。
今回、ポニーがえらくぐったりしていたのが気になりました。
ふれあい広場でビビった子供に落とされてしまったモルモットとか。
落としても大丈夫な高さとかちゃんと大人がついていてフォローするとかして欲しいなあと柵の向こうから見てましたが。
2010_0503oku0205.jpg
2010_0503oku0206.jpg
2010_0503oku0221.jpg
2010_0503oku0225.jpg
2010_0503oku0227.jpg


ちょっと嫌な思いをしたりしたのですが、大本命の「試供品」ゲットには燃えました。
入場料1500円の元取ったるわい!って感じで。
そこで思うのですが、ちょっと立ち止まってみていたら「○○時から試供品配ります」とか「これ、良かったらどうぞ」とくれる会社って一気に好感度高まりますね。
逆に物欲しげな顔して見ていたり、どんな添加物が入っているのか(着色料とか気にするんで)と手にとって見ていたら邪魔そうに「それ、後で配りますんで!」と言ってくるのはカチンときます。
※ただの貧乏人です。スミマセン。
特に後者のメーカーは試供品配布の時間に行ってみたら滅茶苦茶列の進みが遅かったです。
何故こんなに遅いのかと思ったら、自分の番が来た時に超納得。
「何歳ですか?」「室内飼いですかー?」「どの種類がいいですか?」「これはこういう製品なのですよー」「今携帯でフェアやっているので見てくださいねー」というのを1人ずつ、並んでいる全員に言ってました。
ただで配るわけにはいかないから、宣伝を!という気持ちは解りますがもうちょっとうまい方法は無いものかと思いました。

ボール投げ大会をやっていた日本ペットフードさんより遥かに待たされたので疲れました。
日本ペットフードさんはゲームするのに100円必要でしたが、残念賞でも缶詰2個。
3個中2個以上ボールを的にちゃんと当てることが出来たらカリカリを1袋というサービスだっただけ余計に。
尚、終了間際に行ったら外れてもカリカリ1袋貰えました。
で連れは2個以上ボールを当ててカリカリ1袋と缶詰2個という大サービス。
それだけでもうファンになりましたね。
※貧乏人の意見です。
2010_0503oku0196.jpg
2010_0503oku0197.jpg

写真に載せている分、真ん中のエプロンは200円で購入したもの、その右隣のjpと書かれているものは1袋100円で購入したもの。
日本ペットフード製品は1回100円の的当てで(連れの分と合わせて4回やった)得た物。
それ以外は無料でもらえた試供品です。
案内が無かったので何の列か解らずについ並んでもらった犬用おやつなどもあったり。
貰った後に気がついたので会場内ですれ違いざまに誰かに渡そうとも思ったのですが、見知らぬ人に貰うのを愛するペットにやるのは抵抗有る人も居るだろうしとりあえず持って帰ってきました。
犬飼ってる家族にやろう。
2010_0503oku0235.jpg

なんか思いかえすと、1日中試供品ゲットに躍起になっていた気がします。
鳥に触れるとか色々コーナーがあったのですが、人が多くて犬との触れあいで40分待ちとかだったので待つのもしんどかったのであまりイベント堪能してませんでした。
前回も思ったのですが、鳥コーナーに「オオハシが居ます!」と書いているくせに実際には居ずガッカリするとか。
オオハシとサイチョウ間違えてんのか?と思ったのですが、サイチョウはサイチョウでちゃんと名前書かれているし。

あと謎だったのが、トークショーとしてゲストで招かれていたほっしゃん。
TVみないのでよく知らないのですが、この人ペット関連で何かやってるんですか?
終わってしまったけど「ポチたま」の松本くんとだいすけくんが来る方がいいんじゃないか?とか思ってしまいました。
2010_0503oku0198.jpg

2010_0503oku0189.jpg
2010_0503oku0191.jpg
展示されていたカメレオン。
他にも色々な種類が居たのですが、写真撮るのに疲れたので少しだけ。
2010_0503oku0209.jpg
2010_0503oku0214.jpg
2010_0503oku0215.jpg
触る事ができたカブトエビとハリセンボンたち。
エリアが違いましたが、ヘビも触る事ができました。
2010_0503oku0216.jpg
2010_0503oku0218.jpg
2010_0503oku0220.jpg
鳥エリアの鳥たち。
こちらも沢山の種類の子が居ましたが、疲れたので写真撮れてません。
あと、カゴにピントがあうので綺麗に撮れないし。

それにしてもキデイランドのトロ撮影会から始まってこのGWは生き物まみれの休みでした。
恐竜は生き物といっていいのか悪いのか?


2010年05月03日 (月) | 編集 |
大阪市立自然史博物館で開催されている大恐竜展に行ってきました。
4月30日の金曜日に行ってきたので、GW中の平日ということもあり若干空いていました。
見学と思しき小学生の集団とかちあいましたが。
※数年前も平日に行き、こういう団体とかちあった。
呪われてんのか?

東京、幕張で行われるようなイベントと違って規模は小さかったので残念でしたね。
まぁこれはしょうがないのでしょうが。
今回の目玉は、史上最大級の肉食恐竜「マプサウルス」の成体と幼体の復元骨格。
そして「ギガノトサウルス」(アルゼンチン)の全身復元骨格でした。

狭いからしょうがないのか、入ってすぐにマプサウルスにお目にかかれました。
比較としてティラノサウルスの頭骨が左下に置かれていたので、その大きさが一目瞭然でしたね。
他にも歯や後ろ足の比較など。
あんなのに遭遇したら、チビる、漏らすってくらい巨大でした。
2010_0503oku0038.jpg
2010_0503oku0058.jpg
2010_0503oku0047.jpg
2010_0503oku0057.jpg

復元図がイラストとして展示されていましたが、第一印象が「・・・タコ焼き?」でした。
色は好きなように想像できるとはいえ、なぜあんなたこ焼きカラーなのか。
2010_0503oku0061_20100503212831.jpg

そのすぐ傍に配置されていたギガノトサウルス。
あまりに大きすぎて全身写真が撮れていませんでした。
顔だけ。
2010_0503oku0050.jpg
2010_0503oku0052.jpg

ブラキオサウルス、ステゴサウルス、アフロベナトール、マラウイサウルス、ウネンラギア、カルカロドントサウルス、トリケラトプスなどなど。
2010_0503oku0019.jpg
2010_0503oku0020.jpg
2010_0503oku0021.jpg
2010_0503oku0030.jpg
2010_0503oku0063.jpg
2010_0503oku0065.jpg
2010_0503oku0067.jpg
2010_0503oku0069.jpg
2010_0503oku0072.jpg
2010_0503oku0086.jpg

一通り、ざっと見た後は売店で色々購入して本館にも恐竜があるというので行ってみました。
しかし・・・まぁなんですな。
今時、あんなアロサウルスがあるとは思いもしませんでした。
二足直立とイメージされていた頃のものでした。
※過去、こういう風に思われていたのですよー。まるでゴジラみたいでしょ?という注釈はあった。
恐竜目当てに行っていたらちょっとガッカリしてましたね。
あと、いきなりイニシャルGが展示されているとか意味不明な展示物だらけでしたし。
結局全てのフロア見てまわったのですが、やけにG展示率が高かった。
「暮らしに身近な虫たち」と題うたれてましたが、そんな家でしょっちゅう顔付き合わせている方々金払って見たくありませんから。
齧られたトラウマ蘇りますから。
人には滅多に言えないトラウマもフラッシュバックしますから。
もうカンベンしてください(´Д⊂ という気分でした。

子供用展示遊具はほとんど故障中でしたし。
レバーがきかなかったせいで捕食競争負けたちゅうねん!
たとえ300円でもこれはなあ・・・寂れている理由が解るわ、と思いました。
トイレも汚かったし。
2010_0503oku0113.jpg
2010_0503oku0114.jpg
2010_0503oku0115.jpg
2010_0503oku0116.jpg
2010_0503oku0118.jpg
2010_0503oku0119.jpg
2010_0503oku0120.jpg
2010_0503oku0123.jpg
2010_0503oku0131.jpg
2010_0503oku0132.jpg
2010_0503oku0138.jpg
2010_0503oku0139.jpg
2010_0503oku0148.jpg
2010_0503oku0151.jpg
2010_0503oku0152.jpg
2010_0503oku0154.jpg
2010_0503oku0156.jpg
2010_0503oku0157.jpg
2010_0503oku0161.jpg
2010_0503oku0162.jpg

でも植物園の方は良かったですね。
花はともかく、大池に棲息しているカメがエサほしさに寄ってきて思わず萌えたり(失礼な話ですが、カメにあれほどの知能があると思ってませんでした。昔飼っていたハムスターより利口だと感じました)公園内に猫が住んでいたのか去っていく後姿を確認できたり。
天気の良い日だとあそこで食事するのも気持ち良さそうだと思いました。
※飲食可能か知りませんが。
あ、でも休憩所で軽食売ってたようなので、食べる事できるのでしょうか。

こういう恐竜イベントは貴重なのでまた開催して欲しいです。
欲を言えばオール復元模型などを是非。
入場料かなり高くなると思うのですが、需要はあると思うのですよ。


2010年05月01日 (土) | 編集 |
フェルガナの誓いプレイ中。
アクション苦手なのですが(なら、何故買った)ヘボい腕でもなんとかなってます。
昔のゲームなのでボリュームに欠けるかな?というのが率直な感想です。
※あまりダラダラ長いのも困り物なのでこういうのもいいのですが。

1、2、3と立て続けにやっているのでヒロインの名前が覚えづらいです。
しかし、昔のゲームなので女の子が大人しめの娘が多くて嬉しいですね。
ちょっとしたことで暴力ふるってきたり、嫉妬深いのがいないのが最高です。

1のラストの塔で意味ありげだった自称研究家の爺さん(名前失念)が謎だったのですが、2でも明らかになってなかったのが心残りです。
個人的にはあの人がラスボスかそれに従ってると思ってたばかりに。

1の最高レベルが10だったのには笑いました。
ドラクエで限度20だったもんなー。
それ考えると今のゲームのボリュームって恐ろしいですね。