FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
2008年12月12日 (金) | 編集 |
容疑猫(ようぎにゃと読む)逃走中?
DSCF7852.jpg
DSCF7928.jpg

接写の限界に挑戦。
DSCF7881.jpg
DSCF7884.jpg
模様付きの猫はこういった顎の白い毛が特に可愛いと思うのですよ。
スポンサーサイト





2008年12月12日 (金) | 編集 |
ある閉ざされた雪の山荘で 東野圭吾著 読了。

あらすじ。
あるオーディションに受かった役者、男女合計7名が脚本家に呼び出された。
脚本家が送ってきた手紙には、他者を排除したペンションにて「男女7人が大雪によって閉じ込められた。そこで惨劇が起こる。その細部を各々で創りあげろ」といった内容があった。
作家のスランプによって推理劇作成を押し付けられた、と感じた役者達だったが折角のチャンスを棒にふるわけにもいかず、約束された「4日間、何があろうと外界とは連絡を取らない」というのを厳守するのを誓い合う。
そして、その晩。
悲劇が起きる。
だが、劇の一部だと思いこんでいる役者達は自分たちに迫ってる危機に気づこうとしない。

という感じで、読者と本の中の人物たちとは相違があります。
読者「殺されるよ、逃げてー!」
本の中「今度は誰が殺され役だろうか?俺じゃないといいなあ」みたいに。

以下、ネタばれ含む感想。
[続きを読む...]