FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
2013年11月04日 (月) | 編集 |
今までもちょこちょこエロゲプレイしてましたが、低価格だったり今までの路線とほぼ一緒でネタにする程でもなかったりして割愛。


「フレラバ」も「らぶでれーしょん」からいうと路線が一緒というか大幅に何かが変わってるわけでもないのですが。
それでも萌えるんだよ!
萌えちまったんだよ!!

SMEEさんのエロゲの感想の時に毎回言ってるかもですが「これでいいんだよ!女の子とラブラブになって毎日幸せに過ごして、特に大きな事件もなく終わって数年後、俺たちは以前と変わらず愛し合ってます」で。
ゲームはいわばファンタジーだから、女の子が他の男になびいたりとか離れ離れになってしまうとか三角関係のごたごたに巻き込まれるとかいらないです。
そんなのげんじつだけで充分です。

数年前、幼馴染が知らない間に恋人を作っていて肉体関係まで築いていたというので、ユーザーから叩かれたゲームがありましたが、このゲームにはそういうことがありません。
安心できるゲーム。
突如「モチョッピィ!!」と叫ぶモブとか、「あなた何様のつもりよ!?」と罵られた時に「俺は虫けらだ!」と言い返すようなテキストが苦手な人にはお勧めしませんが。
好きな人にはたまらない、そんなゲームです。

以下、ネタバレ含む感想。
[続きを読む...]
スポンサーサイト


2012年08月05日 (日) | 編集 |
発売日に購入したものの、その後忙しく中々プレイできなかったチュアブルソフトさん「アステリズム」※エロゲにつき18歳未満クリック禁止 完了しました。

実は、チュアブルソフトさんのソフトは未プレでした。
というか、チュアブルさんの存在を知ったのは、可能な限り毎日飼い猫の写真を撮るという「一日一ぬこ」という、いしだ社長のツイッターの書き込みでした。
一日一ぬこの為にフォロワーになり、社長の宣伝書き込みを見てソフトに興味が出て・・・というパターンです、ハイ。

普段、陵辱ゲーマーの私がこんな純愛ソフトに興味を持つというのは無いのですが
1)妹ゲーが乱立している中で、珍しく姉ゲー
2)姉に一途に恋するゲーム
3)原画が崩れてなく、乳のサイズも好み
4)(体験版をプレイしたら)テキストも読みやすく字のサイズも丁度良かった。
※背景と字の兼ね合いで読みにくいゲームもあるので、体験版はかなり重要。
5)欝、寝取られシナリオではなさそう

というのが気に入りました。

プレイした感想は「良かった!」の一言ですね。
多少気になる部分(ネタバレにつき後述)もあったのですが、姉さんの可愛らしさがたまりません!
大きい姉さん→大人の魅力爆発。まさに理想的な姉さん。
中、姉さん→元気に主人公にアタックしてくる様はプレイヤーを殺しにきています、マジで!
逆攻略されましたよ、ええ。
小さい姉さん→あれ・・・?自分、ロリ属性はなかったはずなのに?
なんで、服の下にスク水着ている小さい姉さんを見てこんなにときめくんだろ?
アステリズム、恐ろしい子!!

見たとおりの姉ゲーなので、サブヒロインのシナリオは淡白でした。
初めはサブヒロインはあまり眼中になかったのですが、けなげに主人公に想いをぶつける美々ちゃんは可愛すぎて振るのにためらわれました。
※1周目は美々ちゃんルートいきました。
アレで美々ちゃんを追いかけない人は鬼畜です。
この子、後輩ゲーの主役はれるよ。
ってか、チュアブルさん今度は後輩ゲームなんてどうですか?

あと、これを書くとエロゲ作っている人に怒鳴られそうですが、いつも音声切ってプレイしているのですが今回はちゃんとボイス聞きました。
※ 腰痛のため、デスクトップで長い間座っていたくないため、ノーパソで寝そべりプレイしたので面倒くさくてボリュームいじらずにプレイした。

主人公が思いにふけっている時に周囲が声をかけたときにテキストには書かれていないけど、ちゃんとボイスで呼びかけているとか芸が細かいですね。
音声切ってゲームしてン十年、この形式が当たり前なのかチュアブルソフトさん特有かは知りませんが。
あと余談ですが私が音声切ってプレイするようになったのは、キャラの声が甲高い・へたくそな声優が居たからなどという理由ですが、このアステリズムは声優さんも問題なくキャラのイメージにあってました。
特に苦手なロリキャラの美々ちゃんは声の勝利ですね。
あの声で「せんぱぁーい」と言われたら陥落しますよ、うん。


予想以上に沼淵がイイキャラでビックリしました。
最初の印象は「あれ?こいつただのバカ?(良い意味で)」と思わされたのですが、ウシジマくんに対して「美々を好きにしていい」発言から「なんだただのカスか」と評価は急降下。
かと思ったら、沼淵兄とのエピソードで「家庭環境が複雑だった」で「こうなったのはしょうがなかったんだなぁ」と同情(?)
そして沼淵兄のラストシーン。
不良がちょっと良いことをしたら良いやつに見えるこうかはばつぐんだ
全体を通して腹が立つ嫌なキャラがあまり居なかったのも好感が持てました。

コミケで販売されるドラマCDのシナリオも非常に気になるのでファンディスクみたいな物でゲームとしてまた出して欲しいです。
シナリオもキャラ萌えも完備なアステリズム。
これは買い!!です。


迷っているあなたは即体験版をプレイ!

余談。
普段、ゲーム内の男キャラなんてウザイ&引き立て役くらいにしか思ってなかったのですが恋愛不遇キャラ高島さんにはまた別の形で幸せになって欲しいと願ってますw


以下、ネタばれ含む感想。
[続きを読む...]


2011年02月22日 (火) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


2011年02月09日 (水) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


2011年02月02日 (水) | 編集 |
WFの為の荷物が2月4日指定になっているので、今日集荷に着てもらいました。
丁度、先日アマゾンで注文していた物が届いたらしくそれも持ってきてくれてました。
エロゲとCDと加湿器のフィルターを注文したのですが「まとめて発送してくれ」という指定を無視して「先にフィルターが用意出来たので個別に発送しました」というふざけたメールが来ていたのでてっきり中身はフィルターだと思ってました。
宅配の兄ちゃんは集荷の荷物のサイズを測るのに忙しそうで、こちらも手持ち無沙汰。
すぐに使えるように加湿器をセットしておくか・・・と思い荷物を開梱。



オチがバレバレですね。

よりにもよって中身はエロゲでした。


OTL

キョドりました、ええ、キョドりましたとも。
つーか先にフィルター発送したんじゃないんかい!
確かにそれから後に「エロゲとCDまとめて発送しました」というメール来たけど、先に発送したというフィルターが先に届いたと思うじゃねーか、普通。
※エロゲもフィルターもおそらく同じサイズの箱だし、品名が書かれていないので何が来たのか外見からは解らなかった。
余談:フィルター届きましたが、いつものアマゾン箱ではなく一回り小さく業者もゆうパックでした。

かかなくても良い恥をかいてしまいましたとさ。
せめてもの救いは一見ギャルゲーにしか見えない「らぶでれーしょん」だったことでしょうか。
2011_0202oku0096.jpg

これが「風紀委員長 聖薇 ~あなたなんて大嫌い、死ねばいいのに~」だったら「今、ピンチ、ピンチ、人生ピンチ!宅配の兄ちゃんに見られながらのエロゲ開梱で高瀬一発KO、恥恥ショック!」でした。

なんで風紀委員長 聖薇やねん!とお思いでしょうが、今一番欲しいエロゲだったりします。
主にネタ的に。
ネタで7000円はちょっと・・・と二の足踏んでますが、欲しいエロゲ無い月に衝動的に買ってしまいそうです。
今は、のーぶる☆わーくすプレイ中だし、今月は「らぶでれーしょん!!」と「ラブラブル」だし3月は「ぜったい絶頂☆性器の大発明!! -処女を狙う学園道具多発エロ」の予定だし中々機会が無いです。