FC2ブログ
猫とか、フィギュアとか、ボードゲームとか基本的に駄文。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2014年06月20日 (金) | 編集 |
がれきっさ猫鯖さんがヤフーショップを始めたようです。

今のところは、オリジナルフィギュア2点と艦これ(艦隊プラモや艦娘のフィギュア)用の艦名木札がメインです。
ちなみに大阪・日本橋にあるがれきっさ猫鯖さんでも実売していますのでお近くの方はどうぞ。
ネットショップの方はクレジットカード限定らしいですし。
スポンサーサイト





2014年04月05日 (土) | 編集 |
原型、柳生敏之氏
ディフォルメアティ先生。
サモンナイトでは、レックスを主人公として使ってましたがデザインとしてはやはりアティの方が好きでしたね。
このディフォルメ具合も可愛らしい。
覚醒バージョンはもうちょっと肌の色を薄くするべきでした。
024_20140402201407d68.jpg



033_20140402201406536.jpg
035_2014040220140692f.jpg
038_20140402201405a6e.jpg
039_20140402201404edc.jpg
043_201404022014331e2.jpg
044_20140402201432b77.jpg
83℃さんのモンスターハンター、フルフルS装備女ハンター。
原型八海氏。
ハンマーの汚し具合が楽しかったです。
フードを被っているバージョンと脱いでるバージョンのコンパチ式です。
ハンターは男ハンター使ってるので、装備の色があやふやで結構適当に塗りました。


2013年12月29日 (日) | 編集 |
fgとかに画像あげてないのですが、この1年ほどでこんなに戦車プラモを買って作っていました。
ガールズ&パンツァーの影響です。
ちなみに買ったプラモの中には74式などガルパンとは直接関係の無いものもありますが。
007_20131229214917a3c.jpg

左2列は完成させ、右2列はまだ手付かずです。
来年は全部完成させたいです。
その前に、アンツィオのOVAが出てくれなくてはデカールの貼る位置とかわからないのですが。


2013年12月23日 (月) | 編集 |
火星大王飯店さんの「高木ハツ江」「斉藤とし子」完成しました。
002_201312231139215de.jpg
005_20131223113920c16.jpg
1体500円という安さと可愛らしさにやられて、トレフェス神戸にて購入。
今日の料理ビギナーズ自体はあまり見たこと無いのですが。
小物が色々ついていたので、無くさないかとビクビクしながら作成してましたw
特にさくらんぼうなんか一度見失ったら、二度と見つける自信ないw


ボークス、VIP会員限定、ガールズ&パンツァー秋山優花里水着バージョンも完成。
009_201312231139193c3.jpg
015_201312231139180b7.jpg
017_20131223113918350.jpg
021_20131223113917193.jpg
カラーレジンだったので楽でした。
顔も付属のデカールをそのまま使用。
肌が病的に白くなってしまったので反省。
一応、塗装したのですが。
帽子の絵柄部分は、説明書に倣って油性ペンを試してみました。
個人的には筆塗りの方が楽だったかな?
一応、つや消し吹いたのですが弱かったですね。


2010年08月19日 (木) | 編集 |
fgでの夏休み中に何か模型を1個完成させようぜキャンペーン・・・に間に合わせようとして、間に合わなかった代物。
自己弁護すると、1・2日目に作業部屋に先客が。
3日目は色が見当たらず、かつ部屋が滅茶苦茶汚かった。
4日目に先に使った奴がエアブラシを清掃していなかったので、手が出せず。
※「クラッシャー」と異名を持つ私は不必要にエアブラシなど高級な物には触れるな令が出てるんですよ。
掃除してないのを知らなくてトリガー引いた瞬間に「べきっ!」と破滅の音がたったので、ビビってそれ以上触れなかった。
5日目、思ったよりもデカールに苦労した。
6日目、ようやく完成と。

ちなみにキット自体は分割なども親切でした。
ただ、足のすりあわせと左手の薬指が埋まっていたのでそれの掘り起しがやや大変でした。
というか、妖精さんを召喚しました。
ガレキ歴(ガンプラ含む)ン十年な奴でさえ「怖い!この細い指折りそうで怖い!!」と言っておりました。
※それほど繊細な指でした。
さすが愛花、指すら可憐だぜ・・・。

肌はカラーレジンを生かして塗装せず。
髪の毛と水着の赤、水着の紐の白い部分とリボンなどを塗った程度です。
水着の白い模様はデカールです。
1列ずつ貼り合わせました。
これが思ったより時間がかかって。

見えづらいですが、頬にパステル吹いてます。

肉眼だと気付かない部分が写真を撮って見ると色々と不満点もありますね。
目の位置とか。
デカールなので貼ったらやり直し利かないので慎重にやるべきでした。

ちなみに髪の毛はコンパチです。
まとめ髪とポニーテール。
このまとめ髪の飛び出し毛の接着も苦労しました。
写真が封入されてなかったのでどうやって付けていいのかとか。
the poppy puppetさんのブログを見に行ったり、fgで他の人の作品見たり、攻略本見たり。
だからご本人さんがご覧になられたら「ちゃう!向きちゃう!!」とか突っ込まれるかとビクビク。

全体的な感想としては、愛花への愛が感じられるキットでした・・・なんて。

2010_0819oku0022.jpg
2010_0819oku0034.jpg
2010_0819oku0036.jpg
2010_0819oku0037.jpg
2010_0819oku0039.jpg
2010_0819oku0040.jpg
2010_0819oku0047.jpg
2010_0819oku0049.jpg
2010_0819oku0051.jpg
2010_0819oku0057.jpg

余談ですが、このキット作成中に愛花と海水浴デートしたのですがこの水着で来られて尚且つ「宿題終わってないんでしょ?」「しかたのない人。手伝ってあげるから元気出して?」と言われたときには心の中で愛花に謝りました。
※エルミナージュやってたのは秘密なんだぜ。
2010_0819oku0007.jpg
2010_0819oku0009.jpg